▼ガムロン防水シート

大規模修繕 - 用語集

▼ガムロン防水シート

■概要

1970年代に登場したガムロン防水シートは、冷工法※用の防水材です。

 

強度の高い合成繊維不織布と改質アスファルトが材料として使われており、高い防水性能を誇ります。

 

粘着力が強いので、勾配屋根や地下外壁などさまざなま場所での施工が可能です。

 

※冷工法…熱を使わずに防水層を作る工法

 

■ガムロン防水シートの製品

ガムロン防水シートには、次のような製品があります。

 

ガムロンフォルト

地下防水用の改質アスファルトシート。

下地に容易に張り付きますが、防水性能は抜群です。

粘着層は幅広い温度変化に対応し、オールシーズン施工できます。

引っ張りや引き裂きなどにも強い防水材です。

 

ガムロングラスガード

盛土法面に雨水が浸透するのを防ぐだけでなく、雑草が生えるのも防げます。

劣化がほとんどなく、長期間の雑草を防ぐ改質アスファルトシートです。

コンクリート構造物との併用も可能です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。