7 min

病院・クリニックの大規模修繕工事|施工実績一覧

病院の大規模修繕を検討している人

病院の大規模修繕を検討している人

病院の大規模修繕を知りたい!
病院の大規模な模様替えはどうすればいい?
病院の大規模改修では確認申請は必要?
建築基準法における模様替えの定義とは?

大規模な修繕工事を行う時期だけど、予算が足りるだろうか
できるだけ費用を抑えたい、でも資産価値を損ないたくない
そもそも、本当に修繕が必要だろうか

など、病院やクリニックの修繕に関するお悩みやご心配尽きないかもしれません。

そのような場合には、お客様一人ひとりにしっかり寄り添いつつ、今も、これからの未来も、長期的な視野で最も価値を生み出す修繕工事をプランニングする新東亜工業にご相談ください。

「とりあえず見てほしい」というご要望にもフットワーク軽くお伺いし、一時対策から大がかりな工事まで、それぞれのニーズを見極めてご提案いたします。

病院・クリニックの大規模修繕工事実例

茨城県ひたちなか市K病院

工事内容

  • 仮説足場工事
  • 下地補修工事
  • シーリング工事
  • 洗浄工事
  • 外壁塗装工事(ALCパネル・鋼板)
  • その他の塗装工事
  • 防水工事(屋上・エントランス屋上・塔屋)

ひび割れ補修

欠損補修

ALC板間目地

サッシ廻り

サッシ皿上

外壁塗装(ALC板)

外壁塗装(鋼板)

天井

その他の塗装工事

  • 鉄骨
  • 雨樋
  • 鉄管

屋上

エントランス屋上

塔屋

千葉県船橋市W医院

工事内容

  • 仮説足場工事
  • 看板解体工事
  • 下地補修工事
  • シーリング工事
  • 洗浄工事
  • 外壁塗装工事(ALCパネル・サイディング)
  • その他の塗装工事
  • 防水工事(屋上・エントランス)

鉄筋爆裂補修

ALC板間目地

サッシ廻り

水切り

外壁|ALCパネル

外壁|サイディング

その他の塗装工事

  • スパンドレル
  • 雨樋
  • ラッキング管
  • 設備ボックス
  • シャッター枠
  • 鉄扉

屋上

エントランス

千葉県船橋市Fクリニック

工事内容

  • 仮説足場工事
  • 下地補修工事
  • シーリング工事
  • 洗浄工事
  • 外壁塗装工事
  • その他の塗装工事
  • 防水工事(屋上・バルコニー)

モルタル浮き補修

欠損補修

鉄筋爆裂補修

塗膜脆弱部補修

打ち維ぎ目地

ドア廻り

トップライト廻り

その他のシーリング工事

  • サッシ廻り
  • サッシ皿上
  • 貫通部

外壁塗装

天井

エントランス(鉄骨)

その他の塗装工事

  • 雨樋
  • タラップ
  • 階段手摺り
  • ガラリ
  • 貯水槽タンク
  • エントランス(上裏)

屋上

バルコニー

千葉県市川市Oクリニック

工事内容

  • 物置解体工事
  • 仮説足場工事
  • 洗浄工事
  • 下地補修工事
  • シーリング工事
  • 外壁塗装工事(外壁タイル)
  • その他の塗装工事
  • 防水工事(屋上・ルーフバルコニー)

タイルひび割れ補修

タイル欠損・浮き補修

目地欠損補修

サッシ廻り

サッシ皿上

トップライト廻り

外壁タイル

スパンドレル

手摺り

その他の塗装工事

  • 換気フード
  • 水中ポンプ制御盤
  • 圧力水槽
  • 駐輪場

屋上

ルーフバルコニー

エントランス屋根

病院・クリニックの小規模・中規模の修繕工事実例

茨城県桜川市N医院
屋上防水工事

埼玉県越谷市Mクリニック
屋上防水工事

東京都青梅市O病院
屋上防水工事

病院・クリニック大規模修繕の工事費用の目安

規模や状況により費用はそれぞれでございますが、代表的な工事・施工を基に記載しておりますので、一つの目安としてご参照下さい。

外壁塗装の工事費

規模内容費用目安
11階建 22世帯シリコン塗装530万円程度
9階建 17世帯シリコン塗装435万円程度
5階建 10世帯シリコン塗装315万円程度

屋根塗装の工事費

規模内容費用目安
5階建 10世帯シリコン塗装150万円程度
3階建 6世帯シリコン塗装120万円程度
2階建 5世帯シリコン塗装100万円程度

防水工事の工事費

規模内容費用目安
4階建ウレタン防水工事100万円程度
3階建屋上塩ビ防水工事60万円程度

タイル工事の工事費

内容費用目安
外壁タイル張替工事1,450円/枚 程度
外壁タイル清掃700円/枚 程度
外壁タイル補修350円/枚 程度

病院・クリニックに大規模修繕工事が必要になるキッカケ

建物の老朽化

設備の老朽

地震などの災害

居住者の要望

建物の老朽化は、マンションの大規模修繕工事を行う最も一般的なきっかけです。マンションなどの建物は、新築から約20年から30年が経過すると、外壁や屋根、ベランダなどの外装や、エレベーターや給排水設備などの設備が老朽化し始め、これらの設備が老朽化すると、機能が低下したり、故障したりする可能性があります。
また、地震などの災害が発生した場合、既に老朽化した設備は倒壊や損壊の原因となる可能性があります。ですのでマンションの安全を確保するために、大規模修繕工事を行う必要があります。

大規模修繕が必要工事になる代表的な症状と対処策

雨漏り

対処法

屋根の修理
外壁の修理
雨樋の修理

設備の故障

対処法

エレベーターの修理
給湯器の修理
トイレの修理

建物の老朽化

対処法

外壁塗装
防水工事
床の張替

上記のようなトラブルは以下の手順で進めて進めていきます

  • トラブルの原因を特定
  • 原因に応じた対処策を考案
  • 修繕後、問題が解消されたことを確認

トラブルの原因が特定できたら、その原因に応じた対処策を講じます。
例えば、雨漏りの原因が屋根の破損であれば、屋根を修理する必要があります。また、設備の不具合であれば、設備を交換する必要があります。

大規模修繕は、マンションの資産価値を維持し、住民の安全と快適な生活を守るために重要なものです。トラブルが発生した場合は、早めに対処し、問題を解決することが大切です。

大規模修繕工事のメリット

主に「建物の安全性の向上」 「建物の居住性や利便性の向上」 「建物の資産価値の維持・向上」という点が挙げられます。

建物の安全性の向上
大規模修繕工事では、外壁や屋上などの劣化した箇所を修繕し、建物の耐震性や防水性を高めます。これにより、地震や台風などの災害に備えることができます。

建物の居住性や利便性の向上
大規模修繕工事では、エレベーターの更新や給排水管の改修などを行い、建物の居住性や利便性を向上させることができます。その他、バリアフリー化の工事を行うことで、高齢者や障害者の方も安心して暮らせる環境を作ることができます。

建物の資産価値の維持・向上
大規模修繕工事を行うことで、建物の老朽化を防ぎ、資産価値を維持・向上につながります。また、大規模修繕工事を行ったことを示す修繕履歴は、不動産売却時の査定額にも影響します。

大規模修繕工事は、マンションの長寿命化と資産価値の向上のために必要な工事といえます。

大規模修繕工事のデメリット

一般的な可能性として挙げられるのは、主に「比較的大きめな費用がかかる」 「工事期間が長い(修繕規模による)」 「居住者の生活に不便が生じる場合がある」 「近隣対応が発生する可能性がある」となります。

大規模修繕は、マンションの建物を長持ちさせるために必要なものですが、費用がかかる、工事期間が長い、生活に支障をきたす場合などあり、デメリットもあります。そのため、大規模修繕を行う前に、メリットとデメリットをよく比較検討することが大切です。

費用については、マンションの規模や修繕内容によって異なります。一般的に、1戸あたり数十万円から数百万円の費用がかかります。工事期間は、部分的な修繕で1週間~半年、大規模なもので1~2年程度が一般的です。生活に支障をきたす面については、工事中は騒音や振動が発生する場合があり、工事期間中は、駐車場やエレベーターが使えなくなる場合もあります。

大規模修繕を行う前に、これらのデメリットをよく認知し、対策を講じておくことが重要です。

新東亜工業の特徴と強み

新東亜工業の特徴と強みは以下の通りです。

  • 最大25%のコストカットが望める
    • 中間マージンが0
    • 塗料の仕入れ価格が安い
    • 大手の足場メーカーからグループ価格で調達
    • 余計な外注費をかけない自社施工
  • 施工の一貫した内製化
  • 必殺技でマンション・ビルの売却を援助
  • 外国語への対応も万全
  • 他社との相見積りも大歓迎

中間マージンが0円

屋上や屋根・外壁・階段など、大規模な防水工事や塗装工事の実施は、マンション・ビルの寿命を延ばし、住民または利用者が安心・安全に生活を送る上で重要な取り組みです。

一般的に、この大規模修繕工事には莫大な費用がかかります。なぜなら、中間マージンがかかるからです。以下は大規模修繕工事の一般的な流れです。

新東亜工業は一貫した自社施工を手がけているため、中間マージンがかかりません。そのため、最大25%のコストダウンが望めます。また、新東亜工業は様々な専門分野の総合工事店です。専門的な知識と技術に基づく適正な施工価格と総合的な施工プランを提案し、あらゆる工事に対応します。

新東亜工業の大規模修繕の費用が、他社よりも安くなる理由はあと3つあります。以下が安くなる理由です。

塗料の仕入れ価格が安い

塗料販売を専門に手掛けている「大浦屋」を子会社に持っているため、外壁・内壁塗装に使用するクオリティーの高い塗料を各メーカーから卸価格で仕入れています。メーカーとの直接の取引によって、一般的な材料費から15~20%程度のコストカットを実現しています。

大手の足場メーカーからグループ価格で調達

新東亜工業の代表取締役社長が、足場メーカー「KRH」のグループ企業である「KRHリニューアル」の代表取締役を兼任しているため、大規模な修繕に必要な足場材が、一般的な価格の30~35%程度安い価格で調達しています。

余計な外注費をかけない自社施工

全てを自社で対応しているため、管理会社や建設会社を間に挟むことによる仲介料、人件費といった余分なコストをカットできます。お客様と直接打ち合わせを行い、見積り、材料の仕入れから施工、アフターフォローまでを全て内製化しています。

施工の一貫した内製化

自社施工のメリットは費用面だけではなく、施工スピードや品質面にも表れます。

いくつもの施工会社が関わっている場合、施工関係者への情報伝達に手間がかかるため、解決まで時間がかかります。情報が正確に伝わらないことも起こります。

新東亜工業では、そのようなリスクを避けるために施工を全て内製化しており、新たに生じる問題や変更点、お客様からのご要望などがスムーズ且つ正確に施工関係者に伝達される仕組みをとっています。

また、幅広い技術を持つ職人が揃っており、比較的小さなご要望や不具合には専門工事の枠を超えてすぐに対応できるのも大きな強みです。

必殺技でマンション・ビルの売却を援助

マンションやビルの場合には、十数年単位での長期的な修繕計画を立てますが、大規模修繕工事は早ければ早いほど総工費が低くなる傾向があり、建物の傷み具合にも違いが出ます。

長期的な視野で建物の傷みを抑え、資産価値を向上させるためのベストな方法をプロならではの視点でご提案します。

特に、建物の資産価値をアップさせ、将来の売却時に大きな利益を生み出す点で、ファイナンシャルプランナーを中心とし、独自のアイデアとノウハウで作成した必殺技(=手法)でマンション・ビルの売却をお手伝いします。

外国語への対応も万全

外国語が堪能なスタッフが在籍しているため、外国人のオーナー様や投資家様もお気軽にご相談してください。

ご予算でお困りの場合も、銀行から借入ができるような施工計画を立案したり、ひとまず必要な箇所のみ修繕し、予算を確保した後に大規模修繕を行ったりといったフレキシブルなプランをご提案いたします。

他社との相見積りも大歓迎

数社から見積りをとって比較しようとお考えの場合でも、ぜひ遠慮なくお申し付けください。

「見積りを依頼したら強引に契約を進められるのではないか」という心配は一切不要です。適正価格を重視し、相見積りに関して客観的なアドバイスを差し上げますのでご安心ください。

ご相談から工事までの流れ

一貫した自社施工による 対応スピードの速さに自信を持っています

首都圏エリアから全国まで、マンションやビル、アパートなどの大規模修繕を請け負っており、コストや品質面でオーナー様や管理組合様の理想を形にするために全力を尽くすことをお約束しています。

次の計画修繕までの期間を気持ちよく過ごしていただくための10年保証と、充実したアフターフォローもご好評いただいている大きな理由の一つです。

建設会社や相談先選びでお悩みの方が参考にしていただけるように、ご相談から施工、完了後に至るまでの流れについてわかりやすくご説明いたします。

お問い合せ・ご相談

まずはお電話やお問い合わせフォームから気軽にご連絡ください。特定の工事についてのご相談やお悩みから、「ひとまず見に来てほしい」といった大まかなご相談まで、どのようなことでも喜んでお伺いいたします。

現地調査

打ち合わせでスケジュールを調整した後に、ご指定の日時に現地調査を実施いたします。数多くの物件を担当してきた専門のスタッフが丁寧に調査しますので、どんなに小さな不具合やリスクも見逃すことはありません。

お見積もり

「見積りをとったものの、工事金額が適正なのか判断できない」
「信頼できる建設会社をどうやって見分けたらよいのだろうか」
「限られた予算内で建物の寿命をできるだけ延ばすために、何ができるだろうか」
など、オーナー様や管理組合様から様々なお悩みをお聞きする機会があります。大規模な修繕工事に関する多くの実績を持つ総合工事店として、そのようなお悩みを解決してきた事例を写真でご紹介しております。

お客様と一緒に二人三脚で考慮し、現地調査から見積りの調整、施工、アフターフォローまで一貫して自社施工で手掛けてきた実績をご覧になることで、様々なご不安や疑問を解消していただけるものと考えております。

ご相談やご依頼は電話やお問い合わせフォームからいつでも承っております。

ご契約

見積りやスケジュールなどにご納得いただけましたら、ご成約となります。徹底的な対話を通して心から同意していただけるまでは、無理な勧誘はございませんのでご安心ください。

近隣の皆様へご挨拶

ご近所にお住まいの皆様には、着工の1週間前に工事開始のご挨拶に伺います。

雨漏りをはじめ緊急を要する工事の場合は前日のご挨拶となります。施工中には騒音や振動など、ご迷惑をおかけしないよう最大限注意を払います。

着工

高所の作業が必要な場合は、安全・確実な施工に貢献する仮設足場を設置します。

その際には、近隣住宅や屋内へ埃が飛散しないよう養生にも万全を期します。日々の清掃や現場の整理整頓についても徹底しています。

完成・アフターフォロー

10年の長期保証をお付けしておりますので、「おかしいな」とお感じになった場合にはすぐにご連絡ください。

施工箇所の不具合には迅速に対応するほかにも、電気や水道設備、外構工事など追加の工事も承っております。

関連記事
公式サイト