株式会社新東亜工業

高圧洗浄について! 塗装-修繕

高圧洗浄について! 塗装-修繕

高圧洗浄について! 塗装-修繕

2021/07/13

高圧洗浄とは、高圧洗浄機というモーターやエンジンを稼働させ高圧ポンプに水を吸い上げ、洗浄機内部で加圧してから強い水を噴射する仕組みになります。
 
洗浄工事は外壁や屋上等の経年の汚れを落とす重要な工事です。長年にわたって常に雨や日光にさらされている外壁は、砂埃や雨水で汚れが付着しています。
また経年の汚れは簡単には取れないため高圧洗浄機の威力で汚れを取っていきます。
さらに下地補修工事と呼ばれるコンクリート部分やタイルの補修工事では、劣化している箇所のコンクリートやタイルを一度きれいに剥がしてからシーリングやモルタルで補修するため、
はがす際に粉塵が舞い周囲の壁面に付着してしまうためその汚れを落とす必要もあります。また、場所によっては湿気によってカビや苔が生えているという場合もあります。
いずれも、外壁の洗浄を行うには建物の周囲に足場を架ける大規模修繕工事中でしか洗浄することが難しいので、十数年分の汚れを落とすためには洗浄工事を行う必要があるのです。
塗装や防水で補修をする場合に関して後から新しい塗料を塗るため洗浄しなくても結果的にきれいになるのではと思われますが、汚れが付着したまま塗装作業を行うと、塗料が下地に
馴染まず剥がれたり、膨れたりするといった施工不良が起きやすくなります。また膨れるとそのうち剥がれてしまい美観もよくはないです。それは屋上やバルコニー内のウレタン防水工事に
ついても同じく、汚れを落としてから防水材を塗らないと施工不良が起きてしまうことがあります。そのため、仕上がりがきれいで耐久性を維持するためにも洗浄工事は欠かせない作業となります。
外壁がタイルの場合は、薬品洗浄といって薬品を使い手洗いしていきます。
どのような工事でも施工する前には施工面を綺麗にしてから工事が始まります。

新東亜工業は、総合工事店としてほぼ全ての工事を自社職人による一貫施工で対応していますので、必ず必要な材料や施工費用に上乗せされる余分な外注費を

全てカットできます。規模が大きく、費用面での負担が大きい修繕工事だからこそ中間マージンゼロの効果は大きく、見積価格に大きな違いを生み出します。

自社施工のメリットは費用面だけではなく、施工スピードや品質面にも表れます。幾つもの施工会社が関わっている場合には、現場からの情報が管理者やそれぞれの

会社の職長、職人を経てやり取りされるため、解決までに時間がかかるばかりか、正確に伝わらないということが起こり得ます。そのようなリスクを避けるために施工を

全て内製化しており、職人同士のしっかりとした連携体制によって、新たに生じる問題や変更点、お客様からのご要望などがスムーズ且つ正確に伝達されます。

修繕をご検討されてましたらお気軽にご相談ください!

☆☆工事担当者が現地にて詳しく調査させて頂きます。☆☆

現地調査、お見積りは無料にてさせて頂きます。

まずはメールにてお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。