修繕工事”高圧洗浄とは”

修繕工事”高圧洗浄とは”

2020/11/27

修繕工事”高圧洗浄”とは

高圧洗浄とは、高圧洗浄機というモーターやエンジンを稼働させ高圧ポンプに水を吸い上げ、洗浄機内部で加圧してから強い水を噴射する仕組みになります。
 
洗浄工事は外壁や屋上等の汚れを落とす工事です。長年にわたって常に雨や日光にさらされている外壁は、砂埃や雨水で汚れが付着しています。
さらに下地補修工事と呼ばれるコンクリート部分やタイルの補修工事では、劣化している箇所のコンクリートやタイルを一度きれいに剥がしてからシーリングやモルタルで補修するため、
はがす際に粉塵が舞い周囲の壁面に付着してしまうためその汚れを落とす必要もあります。また、場所によっては湿気によってカビや苔が生えているという場合もあります。
いずれも、外壁の洗浄を行うには建物の周囲に足場を架ける大規模修繕工事中でしか洗浄することが難しいので、十数年分の汚れを落とすためには洗浄工事を行う必要があるのです。
塗装や防水で補修をする場合に関して後から新しい塗料を塗るため洗浄しなくても結果的にきれいになるのではと思われますが、汚れが付着したまま塗装作業を行うと、塗料が下地に馴染まず剥がれたり
膨れたりするといった施工不良が起きやすくなります。それは屋上やバルコニー内のウレタン防水工事についても同じく、汚れを落としてから防水材を塗らないと施工不良が起きてしまうことがあります。

そのため、仕上がりがきれいで耐久性を維持するためにも洗浄工事は欠かせない作業となります。

☆☆工事担当者が現地にて詳しく調査させて頂きます。☆☆

現地調査、お見積りは無料にてさせて頂きます。

まずはメールにてお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。