中野区修繕工事 ”足場工事完了”

中野区修繕工事 ”足場工事完了”

2020/11/25

中野区修繕工事の足場が完成しました!

今月10件目の現場の足場が無事に組み立てられました。

ここで軽く足場工事についてご説明をしたいと思います。

足場工事とは、手が届かない場所の建設工事を行う前に行われる工事です。建物周辺に足場を組み立てることで作業員が、安全に効率的に工事が
できるようになります。 足場の設置が完了すれば、作業時に物が外側に飛び出さないように、足場の外側をメッシュシートで覆います。

また住民の皆さんがしたを通る際、安全確保のため足場で屋根のようなものも作ったりします。

 

普段目にする機会の多い足場は、新築工事のために設置する新築工事足場や塗装、防水改修工事のために設置する改修工事足場などではないでしょうか。
新築工事足場や改修工事足場は、戸建て住宅やハイツなどの低層階の建物から、中高層階の建物までと幅広く活用されています。
弊社が基本的に使用している足場は盛替えや組み替えができる、建物の形状が複雑でも容易に対応できる足場です。
支柱、布材などの組み合わせが比較的自由にできるので、建造物が込み入った場所や傾斜地、円形、クランク、障害物など困難と思える場所にも施工ができます。

また部材が軽量でコンパクトなので、少人数の職人でも作業することができます。

 

足場工事は街中でも様々な現場で活躍しています。
先日、福井県に行った際、発見した足場の現場は新幹線の線路を造っている橋に足場が組まれておりました。
高さもあり複雑な形だったので私は怖くて立ちたくないと思いました!(笑)
その他に気になる点などご相談がありましたらお気軽にご連絡してください!

☆☆工事担当者が現地にて詳しく調査させて頂きます。☆☆

現地調査、お見積りは無料にてさせて頂きます。

まずはメールにてお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。