助成金について

外壁塗装に助成金が出ます!

新東亜工業では、ただ施工するだけではなく、お客様のお役に立つ情報も日々発信していきたいと考えています。こちらでは、当社が拠点とする墨田区での遮熱塗料を用いた外壁塗装に対する助成金制度についてご紹介します。

「地球温暖化防止整備導入助成制度」をご存じですか?

墨田区では地球温暖化を防止するために、平成20年3月に「墨田区地球温暖化対策地域推進計画」を策定されました。その後平成24年3月には、「すみだ環境の共創プラン(墨田区環境基本計画)」と併せて改定が行われ、合本化されました。

この改定版においては、「環境の共創」の重点プロジェクトの一つとして「エコライフすみだの推進」が位置づけられ、地球温暖化防止に向けた区民・事業者の方の省エネや節電等の実践を支援するために、さまざまな設備等の設置費用の一部が助成されます。

当社へのご依頼で利用できる具体的な助成内容

エコへの貢献として、主に「すでに建物を所有している方が自分の保有する建物に対して遮熱塗装を行う場合」に対して支給される金額です。戸建の場合には最大20万円、分譲・集合住宅の場合には最大100万円が支給されます。詳細については次の表をご覧ください。

地球温暖化防止設備導入助成制度(平成25年度)
申請できる方 区内にある建築物の所有者(個人、マンションの管理組合、中小企業者、学校法人、社会福祉法人、医療法人等)
助成対象(各1回のみ申請が可能)

遮熱塗装、建築物遮熱改修、太陽光発電システム、太陽光利用システム、高効率給湯器
(CO2冷媒ヒートポンプ給湯器、燃料電池発電給湯器、ガス発電給湯器)、家庭用蓄電システム

【以下の3種は既築の事業所向けです】

省エネルギー型小規模燃焼機器、空調機器、照明行機器直感型LED照明器具(8月~)
※詳細はパンフレットをご参照ください。
申請受付期間 平成26年2月末までを予定(予算枠に達した時点で終了)
工事期間 平成26年3月中に完了届を提出し、平成26年3月31日までに区の完了検査に合格することが条件。
塗装に関する助成対象 遮熱塗装/熱交換塗装・高反射率塗装
新築戸建
新築事業所
対象外
既築戸建 所有者
既築事業所 所有者
既築分譲
集合住宅
管理組合
助成額 遮熱塗装
新築戸建
新築事業所
対象外
既築戸建
既築事業所
設置に要する経費の20%で限度額20万円
既築分譲
集合住宅
設置に要する経費の20%で、
塗装面積により限度額50万~100万円
3,000m²未満 50万円
3,000m²以上3,500m²未満 60万円
3,500m²以上4,000m²未満 70万円
4,000m²以上4,500m²未満 80万円
4,500m²以上5,000m²未満 90万円
5,000m²以上 100万円

※詳しくは、墨田区役所にご確認ください。

ご注意~地球温暖化防止設備の導入を検討される方へ~

一部で、「墨田区役所からの依頼をもとに助成制度の周知を行っている」という、誤解を与えるような営業活動を行っている業者がいるようですが、区が民間事業者に制度の周知を依頼しているという事実はありませんのでご注意ください。

とくに、契約を急がせるような業者には注意が必要です。見積もりは複数の業者に依頼して比較し、契約前には区に相談されることをおすすめします。また、契約してしまったという場合にも、契約解除(クーリングオフ)できるケースもあります。当社でもサポートいたしますので、不明点は遠慮なくスタッフまでおたずねください。

ページの先頭へ